検索
  • Yoshimi Ueda

おうち育児に生きる!レッジョ・アプローチから学ぶ"環境"作り【ママ・パパ向け講座】

最終更新: 2019年10月15日

こんにちは!Kodomo Eduの上田です。突然ですが、質問です。皆さんのお子様は、おうちでどのように遊んでいますか?

家族やお友達からもらったオモチャがたくさんあるので、いつもそれで遊んでいたり。

ママ・パパが忙しい時はテレビを見てもらったり。。

でも実は、おうちでの遊び方次第で、子どもの集中力の訓練ができるのです。


子どもの集中力が上がる方法とは


目の前にたくさんおもちゃがあると、子ども達の集中力は欠けてしまいます。こっちのおもちゃでちょっと遊び、すぐまた他のおもちゃで遊ぶ。。

「うちの子、一つの事に集中できなくて。。」と思われているお母様、是非お部屋の中を見直してみてください。子どもが集中できないのは、子どものせいではなく、子どもを取り巻く環境が適切ではないからかもしれません。

全ての子どもは何かの才能を持って生まれてきます。子ども達の能力を生かすも殺すも実は家庭環境だったりするのです。


それでは、子どもの能力を引き出す最高の「家庭環境作り」とは!?

それが学べてしまう、パパ・ママ向けの講座をご用意しました!


子連れで学べる、ママに嬉しい受講スタイル

Kodomo Edu International Schoolは、レッジョ・アプローチと幼児教育の専門家と共に、ママ・パパ向けの講座を作りました!全4回にわたる講義スタイルのクラスです。(日本語のみ)


レッジョのプロと保育のプロとともにKodomoEduが開発した、ここでしか受講できない

オリジナル講座です。

0歳〜6歳の育児に非常に活かせるノウハウが盛りだくさん。

お子さんが小さいうちにご受講されると、6歳までの育児が確実に変わります!


11月より、土曜日に一気に受講するOne-dayクラスもスタートいたします。

One-Dayセミナーのご受講では、お子様もサタデースクールでお預かりすること可能です。


11月の毎週水曜クラス     お申し込みはこちら


11月30日土曜One-Dayクラス  お申し込みはこちら 



【講座名】
「おうち育児に生きる!レッジョ・アプローチから学ぶ環境作りと、子どもの学びを引き出すママ・パパの観察眼とは?」
【日程と内容】 第1回目   「こどもを取り巻く”環境”がこどもを育てる」        家庭でできる環境づくり① 〜環境とはなにか〜
第2回目  「こどもを取り巻く”環境”がこどもを育てる」         家庭でできる環境づくり② 〜ママ・パパの観察眼を豊かにするために自分の引っ掛かりポイントを増やそう〜
第3回目   アタッチメントって?自分はどんな親?         ママ・パパのこどもとの接し方のキホン
第4回目    最近話題の認知・非認知能力って?        〜家庭で子どもとどう関わろう?〜
【時間】午前10:00〜11:00 【場所】Kodomo Edu International School (目黒区上目黒3-37-10) 【受講料】18,000円(1回〜4回の全回受講料) 【講師】中西エリナ / 上田佳美 (中西エリナ プロフィール)米国、日本両国で保育者として勤務。加州ではレッジョインスパイアドの保育実 践校などで勤務。保育所におけるコミュニティー・ビルディングや表現活動につ いて研究。子どもを遊ばせる、学ばせるのではなく、より主体的に遊ぶ、学ぶ環 境を考え続けることが保育者の役割と考える。保育者養成にも力を入れて活動中。 教育に関わるいろいろを考える会「AMONG INDIVIDUALS」主宰。

0歳〜6歳の未就学児全般に生きる子育ての秘訣が盛りだくさん!私上田も、3歳と6歳の2女の親ですが、うちの子にとっても使えるノウハウが多く、原稿を読みながら納得&反省の連続でした。 今年は10月と11月のみの開催なので、是非ふるってご参加ください!

One-Dayセミナーのご受講では、お子様もサタデースクールでお預かりすること可能です。



11月の毎週水曜クラス     お申し込みはこちら


11月30日土曜One-Dayクラス  お申し込みはこちら 



Kodomo Edu International School 上田佳美


#ワークショップ

#インターナショナルスクール

#レッジョ・アプローチ

#プリスクール

#中目黒

#親子

0回の閲覧

© 2019 by KODOMO EDU. All Rights Reserved.

Tel: 03 6316  8753 

〒153-0051 東京都目黒区上目黒3-37-10