検索
  • Yoshimi Ueda

【3/13土曜】MIT Media LaboのTiffany博士と「キャラクターに命を吹き込むプログラミングWorkshop」のお知らせ!

更新日:3月12日






3月13日土曜に、小学校1年生〜3年生を対象とした初心者でも楽しめる素晴らしいプログラミング・ワークショップを開催することになりました!!


================ 【MIT Media Labo出身、現在東京大学研究者のTiffany博士による、子ども向けプログラミングワークショップ開催‼️ 〜あなたの使った人形に命を吹き込もう〜】


日時: 3月13日土曜日

時間: 13時〜15時

対象: 小学校1〜3年生

料金: 9,900円 + tax

場所: Kodomo Edu International School (中目黒)

お申込みはこちら

================

レッジョ・アプローチを追求していると、まさかのご縁で、MIT Media LaboのTiffany博士と出会う事になりました。彼女はまさに、Scratchを開発したMitchel Resnic (「Lifelong Kidergarten」著者(日経BP出版))の元で創造的思考を学んだ方です。彼女は今、東京大学の招待研究者として研究されていますが、昨年、KodomoEduの上田が、東大の彼女の研究室にお邪魔して色々お話を伺いました!



彼女が研究している「ぬいぐるみに命を吹き込むプログラミング」は、子どもの興味からプロジェクトが始まるKodomoEduのレッジョ探求学習ととても親和性があり、一気に話が盛り上がり、今回、Tiffany博士から直接学べるプログラミングワークショップを開催する事になりました!





プログラミングというとパソコンの中だけで完結するものが多いですが、Tiffany先生のクラスは、自分が作ったロボットやおもちゃなどの”リアル”なものを、プログラミングを使って”操作”することができます。プログラミングを難しく感じる女の子でも、プログラミングをより身近に感じられ、そして何より純粋に楽しめる!そんなクラスを企画しました。


Tiffany先生はスタンフォード大学とMITにてBachelor, 修士、博士を取得し、テクノロジー教育の最先端にいるアメリカ人の女性です。彼女から直接ワークショップの最後には保護者とのQ&Aも設けているので、親子で学べる密な時間になると思います。少人数の限定特別クラスなので、ご興味ある方はお早めにお申込み下さい!!


MITのTiffany博士とプログラミングWorkshopお申込みはコチラ



是非皆様ご参加ください!!


KodomoEdu 上田 佳美


136回の閲覧0件のコメント